ねぎBLOG

葱とモリ子のヨーロッパ旅行vol.6 〜フィレンツェ市内巡るぜ編〜

イラストレーター&デザイナー葱とモリ子のヨーロッパ旅行inイタリア&スペイン

2014年にイタリア、スペインを幼なじみのモリ子と一緒に旅した時の話。を今頃記事にしています!

こちらにまとめています→【葱とモリ子のヨーロッパ旅行inイタリア&スペイン まとめました】

前回、イタリアのフィレンツェにあるウフィツィ美術館を旅して、今回は街中をぶらぶらする旅です。

まず
広島人による、フィレンツェの位置関係。
広島とフィレンツェの位置関係

地図素材:Google Maps

みんなよく知ってる「ドゥオモ」を「広島城」として、ランドマーク配置するとこんな感じ。
フィレンツェの観光地といわれるところ、結構コンパクトじゃろ??

街中は、わりと動きやすかったです。

フィレンツェ街ブラしよう

路地好きにはたまらん道がいっぱいで、ひとつひとつ路地覗いて歩いていました。
フィレンツェの住宅地
住宅地、絵になるぅうううう
フィレンツェの住宅地
語らい
旅の途中の男女。

ドア
ドアもひとつひとつオシャレでございました。

馬具
↑これ、建物の壁にちょいちょいかかってたんだけど、ここは馬を留めておく場所だったみたい。
ざっくりした馬で魅入ってしまいました。かわいいよね…

ショーウィンドーも覗いてみる。

路地途中にいろんなお店あってすごい楽しかったんだけど。
楽天スーパーセール

どうしてこのチョイス。
「なんか日本語イカしてるフゥーー!!!」となったのかTシャツて。
絶対公式じゃないと思うんだけど、シャレた路地に突如表れた日本語が「楽天スーパーセール」っていうシュールさに笑いました。

そして
フィオレンティーナ

「え!!うっそマツダ!!?」
「しかも紫じゃし、なにサンフレッチェ??!!なにこの広島感!!フィレンツェで広島感!!??」
※MAZDA本社は広島です 

フィレンツェ路地で興奮する広島女ふたり。

まさかフィレンツェで広島要素すごいものに出会えると思ってなくて猛烈に興奮したんですが、後から調べたら、このユニホームは、フィレンツェのサッカークラブ「フィオレンティーナ」のもので、この2014年はMAZDAがスポンサーやってらっさったみたい。

このお店フィオレンティーナのオフィシャルショップだったのを後から知りました。
フィオレンティーナには中田ヒデもおったんよな…! 勉強不足ですいませんでした! 「広島感!!!」と盛り上がっちまった私らを許して! てへ。でも海外でMAZDA車見たら嬉しくなって興奮しちゃうよね…

ヴェッキオ橋

ヴェッキオ橋
ウフィツィ美術館の隣を流れるアルノ川にかかる「ヴェッキオ橋」。
橋の下のカラフルなポコポコした部分は、お店屋さんで、今は宝石屋さんなどが軒を連ねてるんだけど、
上の部分は右の建物から回路になってて、ピッティ宮殿とヴェッキオ宮殿をつないでるんだそう。
絵になるぜええええ

ヴェッキオ橋

ヴェッキオ橋側の路地へ入る道
フィレンツェの道
この左側にヴェッキオ橋のかかるアルノ川があります。
トンネル
その先にあるトンネル。歩いてるだけのおじさんなのにすごい絵になる。

「いいね、いいね…!どことっても絵になるね…!!」と興奮して歩いていたのだけど、忘れていた我らデスクワーカー。

歩き過ぎた…

足痛いよ…!!!前日のローマ徘徊でも超歩いたのに2連チャンでよう歩いている我ら…!!
フィレンツェの街で、さながら「ウォーキングオブザデッド」のウォーカーのようでした。「あーあー…」言いながら歩く日本人。シュール。

まだ街ブラします

フィレンツェの住宅を下から望む
住宅ひとつひとつ芸術…!

パレード

伝統衣装に身を包んだ皆さんが繰り広げるパレード!
偶然に遭遇しました。
おじちゃんたちカッコいい…!!!

フィレンツェを堪能

この日の晩御飯は「トラットリアZAZA」いうお店で食べました。

現地の日本の方に人気のお店みたい!
たしかに美味しくて、気が付いたら写真1枚も撮ってないというね!!!(バカー)
店員さんも笑顔でやさしかったので、フィレンツェ行かれたらオススメのお店です。

標識と信号もシャレて見える

フィレンツェ、市内の方だけ巡ったんだけど、ホントよかったです…!!
グルメも美味しいし、歴史堪能できるし、街並もすべて絵になって綺麗…!

今回行けなかったけど、ヴェッキオ橋の回路から続く「ピッティ宮殿」、その庭園「ボーボリ庭園」は、いつか行きたいな…!

フィレンツェ堪能したぜ〜〜〜!!!

フィレンツェの道

良い街だった…ありがとうフィレンツェ!

次はローマに舞い戻って、スペイン広場から街中巡りますyeah!

 

前へ:葱とモリ子のヨーロッパ旅行vol.5 〜ウフィツィ美術館行くぜ編〜